ナーススクエア
icon_aruaru
ナースあるある

あるある☆少しですんだ試しがない・・・○○の言葉

2017年12月16日 844 アクセス

あるある☆師長からの「ちょっといい?」はちょっとではすまない

師長さんに「ちょっといい?」と話しかけられるとドキッとするという方、多いのではないでしょうか。そして大抵、話の内容は「ちょっと」ではすまないことが多い・・・なんてこと、ありませんか?聞いてみました。

集計期間:2017-09-03~09-08
有効票:1,423票

choto

あるある、というお答えが多かったようです。
みなさんのコメントを見てみましょう。

師長の「ちょっと」はちょっとではない

構えちゃう

あの、手招きで呼ぶのはやめてほしい!
だいたい悪いことに決まっている!!
たまにあります。険しい顔して話しかけてきた日には、ビクビクものです。

話の中身は

大抵は内容も、時間も、ちょっとでは済まない。異動とか、責任者とか、面倒な仕事をふられることが多い。なので内容が勤務変更位だと、あっさりOKしてしまう。
多いのは勤務変更の依頼か、一番ドキッとしたのは病棟異動の話でした。いずれにしても心臓に悪いです。
ちょっといい?=ダメ出しの合図とみて間違いなしですね(^o^;)経験上…
確かに「ちょっといかしら?」勤務表について呼ばれたら、ちょっとどころか延々・。あの〜朝のメッチャ忙しい時に呼ばないで〜!!

「ちょっと」とは・・・

ちょっといいが、1時間近くになったり、夜勤明で帰ろうとすると呼ばれたり、失敗した覚えないけど、呼ばれるとドキッとする。
師長としては「ちょっと聞いて見たい。確認したい。」の「ちょっと」なんです。時間的な「ちょっと」とは少し違う感じですね
→続いて、「そうでもない」看護師さんたちのご意見
1 2

[][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「ナースあるある」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト