看護用語集

ビジレオモニター

びじれおもにたー 9,144アクセス

ビジレオモニターとは、エドワーズライフサイエンス社が販売する動脈心拍量計のことである。
動脈圧心拍出量(APCO)は、脈拍数×一回拍出量で表され、動脈波形からこれらを連続的に測定してモニタリングをする。
ビジレオモニター患者データを入力することによって、心係数(CI)と血管抵抗(SVR)などの血行動態パラメーターなどを算出することができる。

動脈圧心拍出量(APCO)測定は以下の手順で行う。

1.ビジレオモニター患者データ(性別、年齢、身長及び体重)を入力する

2.ナビゲーションノブを使って、心拍出量または心係数を選択し、その他アラームの設定等必要に応じて行う

3.フロートラックケーブルをビジレオモニターに接続する

4.回路を組み立て、患者の静静止点と水平になるように設置する

5.動脈圧心拍出量測定用の専用センサーをフロートラックケーブルに接続する

6.動脈圧が安定していたら、センサーのゼロ点調整を行う

7.画面に心拍出量(CO)が表示され、動脈波形のモニタリングを行う

[検査・検査値][急性][フィジカルアセスメント][ICU][ER]

同義語・略語
動脈心拍量計

ビジレオモニター に関連する看護用語

該当する用語はありませんでした

ビジレオモニター に関する投稿

単語検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト