看護用語集

SIMV

えすあいえむぶい 1,571アクセス

SIMV(synchronized intermittent mandatory ventilation、同期的間欠的強制的換気)とは、人工呼吸器の換気モードのひとつである。
具体的には、患者の自発呼吸に同期させて設定回数分を強制的に換気するモードである。

自発呼吸を温存し、ウィーニングへの準備のために使用されたり、呼吸器への依存度を少なくしたりする目的で使用される。臨床では主流のモードになってきている。

自発呼吸があることが条件となるため、一回換気量が十分か、無呼吸頻呼吸はないか、自発呼吸人工呼吸が同調しているかなどの観察を行う。特に無呼吸については、鎮静剤や鎮痛剤などが投与されている場合、無呼吸になりやすい患者もいるため、無呼吸アラームの設定を必ず確認する必要がある。またSIMVは、自発呼吸をサポートするために、PS(Pressure Support、プレッシャーサポート)をかけ、呼吸を補助することもできるのが特徴である。

[人工呼吸器][呼吸ケア][急性][ICU]

同義語・略語
synchronized intermittent mandatory ventilation 同期的間欠的強制的換気

SIMV に関連する看護用語

該当する用語はありませんでした

SIMV に関する投稿

単語検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト