ナーススクエア
icon_column
ナース・エッセイ

サラリーマン→看護師→サラリーマンの私が、最後に決めた職業とは…

2018年04月14日 2,546 アクセス

テーマ:後悔はしたけれど、私はこう立ち直りました!

やっぱり看護師として働きたい

yappari

IT企業から看護師へ

IT企業で働いていた時、人と接する仕事がしたいと思い、看護学校に進学し看護師として働いてきました。
あまりにもの人間関係の悪さに嫌になり短期間で転職を繰り返したこともありますが、3年以上勤務した病院では教育係や師長代行までやっていました。
自主的に勉強会に行って患者さんやスタッフに還元できたこともいい経験となりました。
しかし、社会的入院患者、クレーマー患者、暴力患者や横柄な医師、女社会の醜さに嫌気がさし、一般企業へ戻りました。

やっぱり看護師として働きたい!

そこでは一からビジネスマナーや資料作りを学んでいます。
新しいことを学べるのはうれしいのですが、やはり看護師として働きたい気持ちが強くなり、デスクワークと平行して看護師として働いていきたいので、勤務先を試用期間で退職する予定です。
あんだけ看護師の世界を嫌になって辞めたのに、少しでも関わりたい、人の役に立ちたいのかなと。

●執筆●ヘタレサラリーマン さん

このエッセイは 「ナースエッセイ」 にご応募いただいたものです。
あなたも「想い」を綴ってみませんか? ご参加は こちら から!

[][][][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「ナース・エッセイ」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト