ナーススクエア
square_234046_10

まるでクラブイベント?! 新感覚の暗闇エクササイズ、トランポリンは〇〇に効く!※ポイント贈呈アンケート実施中

2017年12月01日 1,618 アクセス

看護師さんの仕事は、なんだかんだ重労働。こんな声をナース専科でもよく聞きます。

歳をとっても働ける程度の筋力はつけておきたい
看護師は同年代よりも体力があると思う?|ナーススクエア
体力勝負だと思ってます。
看護師は同年代よりも体力があると思う?|ナーススクエア

一方で…

毎朝、4階までの階段は、動悸がするため、深呼吸してから、階段の扉を開けます。
ナースの体力の限界「40歳」説は本当か!?|ナーススクエア
育児をしながら3交代制の勤務をしていて(30代)体力の限界を感じました。
もう夜勤ムリ!ナースの体力の限界|ナーススクエア

やっぱり体力は大切!
そんな時、患者様への生活指導でよく使う言葉、「適度な運動」ですが、皆さんはできていますか?

運動はしたい、でも他人の目が気になる、そんな女子ならではの悩みもあるのではないでしょうか? そんな方におススメなのが「暗闇フィットネス」。

暗闇なので、汗をかいてもスッピンでも気にならず、 爆音で音楽がかかる中、他人の目を気にせずエクササイズに没頭することができます。
そんな「暗闇フィットネス」の中でも、今回ご紹介するのは、最新エクササイズ「暗闇トランポリン」です!

square_234046_11

教えてインストラクター!暗闇トランポリンって、何ですか?

square_234046_icon1_3

ダイヤモンドフィットネスで、
トランポリンエクササイズを初めとした様々な暗闇プログラムを担当している、インストラクターの高橋です!


square_234046_icon2_2

高橋さん、今日はよろしくお願いします!早速なんですが…暗闇エクササイズって、何ですか…?

square_234046_icon1_3

ですよね(笑)
暗闇エクササイズは、従来のジムやフィットネスのように、明るいスタジオではなく、 スタジオの照明を全部消して、カラフルなスポットライトとミラーボールだけの明るさで、音楽を大音量で流しながらエクササイズをする、というものなんです。 トランポリンのスタジオはこんな感じですよ。
square_234046_2-3

square_234046_icon2_2


へえー!なんだか楽しそう…!
フィットネスっていうより、クラブみたいですね。

square_234046_icon1_3

その通り、楽しいんです。
だから、暗闇フィットネスには、多少の辛さは、ごまかして頑張れちゃうというメリットがあります。腹筋が辛い…!と思っても、大音量でかかるアップテンポなミュージックとカラフルな照明効果で、続けられる。あとは、やっぱり楽しいから、フィットネス通いが続きますね。フィットネスですが、習い事に行く感覚で、3日坊主にならずに長く通えます。

square_234046_icon2_2

それは大きいですね…
やろう!って思っても、なかなか続かなかったりするんですよね。
それに筋トレはどうも苦手で…どうしても辛くて、一人でやっているとすぐに止めちゃう。

square_234046_icon1_3

そういう方にこそ、おすすめです!
あとは、「暗いとスッピンでも気にならないから、メイクを落としてトレーニングに集中できる」「爆音の音楽の中で身体を思いっきり動かすと、ストレス解消にもなる」なんて声もよく聞きます。

square_234046_icon2_2

メイクをしているときに汗をかくと、不快ですもんね。スッピンで集中できるっていいですね。 しかもストレス解消とトレーニングを同時にできるなんて!
ところで、さっきから気になっていたんですけど、トランポリンエクササイズのトランポリンって、新体操とかで見るような、大きいトランポリンじゃないんですね。

square_234046_icon1_3

そうなんです、トランポリンエクササイズでは、こういう一人用の小さいトランポリンを使います。トランポリンの面も大きくないので、大きなトランポリンみたいに高くは飛ばないんですよ。
体幹(身体の軸になる中心の筋肉)と腹筋をトレーニングできるように、お腹の筋肉を使って、下に踏み込むんです。
square_234046_4-5

square_234046_icon2_2


ほんとだ、高さもそんなにないんですね。
これを、スタジオに並べてレッスンをするんですか?

square_234046_icon1_3

そんな感じです!
こんな感じに並べて、一番前のトランポリンでインストラクターが指導しながら、1レッスン20名くらいまでで行なっています。
square_234046_6

square_234046_icon2_2


ヨガとかダンスみたいな形のレッスンなんですね。
トランポリンエクササイズって、どんなことやるんですか?

square_234046_icon1_3

トランポリンは、4~5分くらいのアップテンポな曲に合わせた振り付けが何パターンもあり、それを1つのレッスン(45分間)で7~8曲こなします。曲と曲の間には、20秒程度の休憩(トランポリンからは降りずに、水分補給と汗を拭くくらいの休憩)を挟みます。
振り付けはこんな感じです。


square_234046_icon2_2

おおおー!
曲が楽しいですね!
でもできるかなー…結構ハードに見えるんですけど…

square_234046_icon1_3

大丈夫です!音楽の力があるから、案外できちゃいますよ。
それにトランポリンは、踏み込む強さを変えることで、簡単に運動量や負荷を調節できるんです。運動が苦手な人も、得意な人も、OK。門戸が広いトレーニングなんです。

<ここまでのポイント>

暗闇トランポリンは…

  • 大音量でかかるアップテンポなミュージックとカラフルな照明効果で、まるでライブのよう。楽しい&ストレス解消になる!
  • スッピンでも気にならないから、メイクを落として思いっきりトレーニングに集中できる!
  • ゆえに、ストレス解消と体力アップ両方を一度にできる!
  • 運動量を自分でコントロールできるので、運動が苦手でも安心・運動が得意でも飽きない
  • square_234046_icon2_2

    ところでトランポリンエクササイズって、どういう「いいこと」があるんですか?フィットネスっていろんなトレーニングがあるし、何がどういいのかって、実際よくわからなくて。

    square_234046_icon1_3

    トランポリンの「いいこと」、たくさんありますよー!
    まずは、なにより短時間で高密度な運動ができるんです。 もちろん人によって異なりますが、1レッスンで900kcalを消費するくらいの運動量なんですよ。これはジョギングの168%に相当すると考えられます。
    square_234046_7

    square_234046_icon2_2


    ジョギングの168%?!
    それはすごいですね…!

    square_234046_icon1_3

    それに、不安定なトランポリンの上で動くのでコアゾーン (背筋、腰、腹筋) の筋肉に効きます。それによって身体の筋肉バランスが整い、効率的に全身を使うことができるようになるんです。少し続けると、日常生活でも疲れにくくなったかも、と効果がわかるようになりますよ。

    square_234046_icon2_2


    筋肉のバランス、ですか?


    square_234046_icon1_3

    人それぞれ「よく使う筋肉」と「あまり使わない筋肉」が出てきてしまうものなんです。普段の動作って、結構固定されたものだったりしますから。どうしてもバランスが崩れて、非効率的な動きになっていたりするものなんです。バランスが整ってくると、肩や腰の凝りが解消されたり、歩く、小走りする、といった日常の動きですら、実はもっと楽にできることがわかりますよ。

    square_234046_icon2_2


    なるほど…
    筋肉のバランスって、大切なんですね。

    square_234046_icon1_3

    あとは、膝関節にかかる負担が1/7!
    トランポリンは硬い地面と比べると、87%の衝撃を吸収するんです。足へのインパクトが最小限で済むので、怪我の危険が非常に低くなります。
    急に運動したりすると、関節を痛めたりしてしまうこともよくあるのですが、トランポリンは大丈夫。今まであまり何もしてこなかったけど、運動を始めたいな、という人にもぴったりなんです。
    square_234046_8

    square_234046_icon2_2


    それいいですね!膝を痛めたりなんかしたら、仕事に差し障りますもの。
    安全に運動できるというのは重要です。

    square_234046_icon1_3


    最後の秘密はGです。


    square_234046_icon2_2


    G…Gって、あの重力の話…?ですか?


    square_234046_icon1_3

    はい、重力のGです。トランポリンの上でジャンプすると、身体にかかる重力"G"が大きくなったり小さくなったりするんです。"G" は体の各細胞や各器官、血管、リンパ系等に大きく影響を及ぼします。Gで外から力がかかることによって、リンパの流れが良くなり、むくみ・セルライトの解消に繋がります。代謝UPや血行不良解消にも効果があるんですよ。

    square_234046_icon2_2


    ほんとですか!!!!
    それはいいですね…!

    <ここまでのポイント>

    トランポリンのメリットは…

  • ジョギングの168%!短期間で高密度な運動になる
  • コアゾーン (背筋、腰、腹筋) の筋肉に効くので身体の筋肉バランスが整い、結果、効率的に全身を使うことができるようなる(疲れにくくなる!)
  • 膝関節にかかる負担が1/7。普段運動をしない人が始めても、怪我をしない
  • ジャンプで発生するGがリンパの流れ・血行の流れを良くするので、むくみ解消に!
  • トランポリンエクササイズ、一言で表すと「ストレス解消と、体力アップが一気にできる!」だと思いました。

    「暗い、カラフルな照明、爆音のミュージック」という空間、思いっきり身体を動かすということが、単純に楽しいのでストレス解消にもなります。かつ、エクササイズ自体は非常によく考えられて作りこまれているので、筋肉のトレーニングにも、心肺機能のトレーニングにもなりそうです。

    square_234046_9

    日ごろのストレス解消と、体力アップが一気にできるものはそうそうありません。
    実は、今回取材に協力いただいたダイヤモンドフィットネスで、今体験当日のご入会で、体験料\3,240 全額キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

    ストレスも溜まる…体力も必要・・・というナースの皆さん、是非この機会に試してみませんか?


    《ポイント贈呈》運動・フィットネスに関するアンケート実施中

    ただ今、アンケートに回答すると、もれなく3ポイントGET。 ポチポチ回答するだけでOKです。ふるってご参加ください!

    アンケートで3Pゲット

    [][][][][]


    会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


    Twitter Facebook


    アクセスランキング

    キーワードからさがす

    検索

    人気トピックランキング@ラウンジ
    転職・キャリア コンテンツまとめ
    看護学生向けおすすめコンテンツ
    姉妹サイト