ナーススクエア
icon_aruaru
ナースあるある

看護師が「気が強い」のは本当なのか?

2017年05月20日 6,395 アクセス

ナースあるある☆よく「気が強い」と言われる・・・?

ちまたでは「看護師は気が強い」とよく言われますが、実際はどうなのでしょうか?強くなければ勤まらない!?職業柄なのか、元々の性格なのか・・・実情を聞いてみましょう。

集計期間:2017-03-22~03-27 有効票:1,665票

kigatuyoi
半々の結果に。 先天的・後天的、自他ともに様々な意見が出ました!

やはり、「看護師は気が強い!」

看護師になって気が強くなった

優しいだけでは患者さんの指導はもちろんですが、介護士の指導もできないから心を鬼にすることも(笑)
気が強くなってると言うより、命と関わりのある仕事だから気をしっかり持たないといけなくなるため、必然的に気が強く見えてしまうのかな?と思います。
ドクター、患者、患者家族などに挟まれ、気が強くしなきゃやっていけない。
あの苛酷な領域別実習・看護過程・国試のプレッシャー乗り越えたら、そうなる。そして先輩達の愛溢れる可愛がりに耐えたら、嫁姑の関係もさらりとかわせるようになった。
看護師って『向上心』が求められる専門職だと思います。酷な言い方だと「仕事をする人」と「作業をしている人」みたいな。

看護師になる前から気が強い

看護師とは関係なく気が強い人は強いです。
強くないと、看護師になれなかったかもしれません。あの実習……
元々負けず嫌い。旦那は、行け行けどんどんの私にドン引き。挙げ句、好奇心旺盛なので何処へ行っても機械なんか見ると中どんなんかなあ?と思って行こうする私を止めるのは、旦那と娘に姉です。見ていると危ないそうな。
強いからなれたのかも?
→続いて、「気が強くない」看護師さんたちのご意見
1 2

[][][][][][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「ナースあるある」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト