ナーススクエア
iryou_jujisya_jimu (1)
他業種さんとの付き合い方

ナースの忙しさをアピールするより、相手の〇〇を理解することが大事!

2017年03月20日 261 アクセス

看護師として、他職種の方々とのコミュニケーションの取り方を考えているこの企画。
今回は「技師」「薬剤師」編です。お互い専門でない領域な分、どのようにコミュニケ―ションを取るべきなのでしょうか?
それでは、どうぞ!
tasyokusyu 4

「技師」「薬剤師」の方と付き合うコツ、お伝えします!

技師さんとは、ここをポイントとしています

どの時間が忙しいのかなど職種によって違うので、お互い話し合い、急ぎの用事以外の連絡は忙しい時間をはずすように調整する。

至急の検査があっても横柄な態度で催促しないこと、検査部の大変さを理解して労うこと。
生理検査など、患者が呼ばれたら早めに連れて行く。検査がきちんと行えるように、患者の移乗を必要であれば手伝うことなど、ナースの方が忙しいという態度はやめる。
そうすることで関係が良好になり、お互いに情報交換して仕事がやりやすくなる。

お互い助けられている、相手のペースを尊重することが大切だとおもう
何故、看護師はいつも偉そうなのかと、検査技師として働いているときに思ってた
検査技師も看護師はなんでもしてくれると思っている
お互い仕事の範囲がわからないから、相手任せでお互いを尊重しないという態度になるのではないか

→「ナースの忙しさをわかってくれない」と思う前に、「相手の都合はどうなんだろう」と考えることが大切なんですね。
1 2

[][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「他業種さんとの付き合い方」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト