ナーススクエア
icon_bbs
ラウンジ☆セレクト

看護師の「プロの自覚」って何ですか?

2016年01月25日 2,845 アクセス

スレッドやレスの中に「プロの自覚」と書かれていることがありますが、看護師を初め医療職に「プロ」の定義があるのでしょうか?
「プロ」と言えばその種目を生業とするプロスポーツはイメージし易く、そこから考えれば看護師資格を取得し、働きだした時点で「プロ」と言うことにはなるんでしょうがね。

自分が安心して看護に向き合えるように、臨床工学技士や呼吸療法認定士の資格を取り10年近く働いていますが、自分が「プロ」だと思ったことは一度もありません。
「プロの自覚」とは何か教えてください。

「その道のプロ」と聞けば、とんでもなく突出した存在を思い浮かべてしまうものですが、実際のところ「プロ」「プロフェッショナル」って、何…?プロの看護師とは、どのような看護師のこと?
現役ナースの「プロ」の定義をまとめました。

「プロ」とは?

■そもそも「プロ」の意味を勘違いしていませんか?

主さんは「第一人者」と「プロ」を混同しているように見受けられます。

定義ってそんなに人によって変わるものだっけ?スレ主が述べているのは「スペシャリスト」では?「プロ」の定義がわからないのに、なぜ「プロではない」と否定できてしまうのだろう。

主さんは「プロ」=「ずば抜けている人」とか、なんか特別な人のことだと勘違いしてるんじゃないでしょうか。

プロフェッショナルの意味を、その業界で頂点に立つレベルだと思っているのかな?他の誰かも言っていたけど、エキスパートと混同しているのかもしれません。

1 2

[][][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「ラウンジ☆セレクト」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト