ナーススクエア
icon_faction
ナースはどっち派?

抗生剤のみの点滴時、留置するのは…

2016年01月29日 14,165 アクセス

抗生剤だけの点滴の場合、みなさんの職場ではサーフローと翼状針、どちらを多く使っていますか?両方使われる方も、どちらかといえば、で教えてください!

集計期間:2015-12-07~12-12
有効票:1,353票

抗生剤だけの点滴の場合、サーフローと翼状針どちらを使う?

surf

ほぼ同じくらいでしたが、サーフローを使うという方が多かったですね。それでは、みなさんのコメントをどうぞ!

サーフローを使います。

そのときの状況にもよるけど

一回限りなら翼状針、数日やるならサーフローで、生食ロックする。

外来勤務です。抗生剤初回投与の場合や点滴途中で医師の診察に入ることもあり、急変や血管外漏出を想定してサーフロ留置してます

患者さんによる。

認知症病棟なので、点滴中でも動いたり、ルートを引っ張ったりするので、サーフローを使います。

私の職場は老人ホームで、認知症が大半であり、翼状針では動いてしまい危険を伴います。ので、翼状針は採血の限られた場合のみ使用しています。

患者さんによると思います。1~2時間位刺入部を意識できる方はいいと思いますが、できない方は最初から留置している方が安全だと思います。抗生剤は1日2~3回で行う場合が多いので、当院では抜き差しではなく留置してへパロックで対応しています。

両方です。患者の理解力や、安静にできるかなどみてきめます。また、なかなかラインがとりにくければ、サーフロです。

リスクも考えて、選択

感染リスクがよほど高くなければサーフロ留置します。

外来なら翼状針、病棟ならサーフロー留置です。感染から考えると一回目刺しの方がいいと思いますが、患者さんからは留置して欲しいと言われます

サーフロ留置して,終了後は次も使えるように生食ロックしてました。毎回毎回刺されるの痛いですからね。患者さんが1回1回抜いてほしいというときは翼状針使います。

1 2

[][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「ナースはどっち派?」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト