ナーススクエア
icon_column
ナース・エッセイ

将来の夢を聞かれ、なんとなく「看護婦さん」と答えていたら…

2016年01月23日 1,457 アクセス

テーマ:だから私はナースを選びました

小さい頃からの(何となくな)夢…今更後に引けず。

child

「大きくなったら、かんごふさんになる!」

「かんごふさん」って、小さい頃憧れる女の子が多かったですよね。
私もその一人。
と言っても、周りがパン屋さんとかケーキ屋さんとか言ってて、周りと同じなのはイヤだったので、看護師がいいって適当に言ってたような。

言い続けてたら、いつの間にか高3に

保育園児の頃から言ってて、小、中、高でも何となくカッコつけも半分あり、「看護師になろうと思ってるんだ~」って。んで高校3年生いざ大学受験。今更後に引けず…。
しかも仲良い子がめちゃくちゃ看護師になりたがってて、変な連帯感を持たれてしまい、そして私も流され結局看護学部を受験し、合格してしまった…笑

流れでなった看護師だけど

という訳で、なぜ?と問われたならば、「その場の流れで」というのが一番適切かと笑
ま、でも高給取りだし、休みも融通効くし、流れでも看護師の資格は取って良かったと思います。

●執筆●ちょりーな さん
看護師10年うち産休数年。ICU勤務。
このエッセイは 「ナースエッセイ」 にご応募いただいたものです。
あなたも「想い」を綴ってみませんか? ご参加は こちら から!

[][][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「ナース・エッセイ」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト