ナーススクエア
icon_school
看護学校、入学してここが良かったorここがダメ

「五年一貫」「通信」のメリット・デメリットはここ!

2016年02月12日 2,028 アクセス

看護系の学校それぞれの「良かった点」「良くなかった点」をご紹介しているこの企画。最終回の今回は「五年一貫」「通信」で看護師になった方々のご意見を紹介します。
それでは、どうぞ!
school 6

私が選択したルートの、ここが良かったです!

五年一貫

高校から看護の勉強ができて、部活をしながら看護学生もできたし、どのコースよりも早く資格取得ができるので、その後大学進学もした。

標準よりも一年早く看護師免許を取得できたこと。同期も後輩も、だいたい年上です。
5年目になった今24歳ですが、ようやく新人さんに同い年が増えました。

高校、短大共に、実習は辛かったけど、とっても楽に資格が取れたと思う。
短大時代は、自由な雰囲気で、必要な単位をクリアし、年に2回の試験をクリアすれば進級出来た為、自由な時間がたくさんあった。

→高校卒業と同時に准看護師の免許を取得できるのは大きな魅力です!
1 2 3

[]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「看護学校、入学してここが良かったorここがダメ」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト