ナーススクエア
icon_kiwotsukeru
やむを得ない「欠勤」。次の出勤時気をつけることは??

やむを得ない欠勤。次の出勤日、どう対応するべき?

2015年11月21日 3,734 アクセス

やむを得ず、仕事を急きょ休まなくてはいけなくなってしまった次の出勤日。あなたはどのように対応しますか?
ナース専科にてアンケートを取ったところ、世代によって対応の仕方が少しずつ違うことがわかりました。
今回は主に若手世代の方々の対応をご紹介していきます。それでは、どうぞ!
kekkin 1

私は休んでしまった後、このように対応しますorしました

お菓子などを持っていきます

年末年始に発熱で休みました。
一週間くらい寝込んでて、申し訳なかったので、お詫びの言葉とお菓子を用意しました。

前の勤務のひとに会ったらお礼を言うようにする。 お菓子を持っていき、休憩室のホワイトボードに「お休みいただきすみませんでした。ありがとうございました」と書いておく。

欠勤明けからの初出勤時に菓子をもっていく。
けれど高いお菓子ではなく普通の値段のお菓子。あんまり高いと休むたびに買い大変になる

まず師長と主任が出勤した際にお礼をします。
夜勤であればその日の夜勤メンバーに謝罪とお礼、代わりに出勤してくれたスタッフがいればその人にも謝罪とお礼をします。
あとは、病棟にお菓子を買っていきますかね。

→無理をして長引かせるより、しっかり休んで治すことも大切です。
1 2

[][][][][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「やむを得ない「欠勤」。次の出勤時気をつけることは??」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト