ナーススクエア
icon_kaigokeiken
身内の介護

介護を経験したナースから、伝えたいこと

2015年11月27日 960 アクセス

「身内の介護」をテーマにお届けしてきたこの企画ですが、今回より2回にわたって、介護経験のある方からの「アドバイス」をご紹介していきます。
実際にナースの資格を持ちながら介護を経験した方だからこそ出る、貴重なアドバイス。ぜひ参考にしてください!それでは、どうぞ!
kaigo 5

自分の介護経験から、伝えたいこと

介護に対し、こういう視点&考え方が大切です!

どっぷりと介護にはまりこむと自分も辛くなるので、一歩引いて状況を見れると良いと思います。

絶対に一人でやらない事。
出来ると思われたら周りは手を貸そうとはしない。
始めから無理を前提にする事。
介護される人も長きに渡るとやって当然になってくるから。

社会資源は使えるものは使ったほうがよいです。
またケアマネに頼む際も、ケアマネの元の職業を把握しておく、得意・不得意の分野が分かります。

親に対しての自分が行う行動。その姿は、子供たちが見ています。
自信が高齢者になったとき、自分が親にしたことが行われる(因果応報)と言う事実。
自分がされることは、自分のやった事を返されるわけです。
そういうことを考えた行動を考えることが出来たら、、、そう思います。

→ゆくゆくは、自分も介護「される側」になるんですもんね…。
1 2

[][][][][][][][][][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「身内の介護」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト