ナーススクエア
icon_yakinake
「夜勤明け」フル活用エピソード

夜勤明けに、私はそのまま〇〇へ行きました!!

2015年10月31日 2,049 アクセス

ほぼ徹夜で迎える夜勤明け。でも、夜勤明けだからこそできることも、あるんです!
今回は「海外旅行」「ライブ」編です。その行動力が、すごいです…!それでは、どうぞ!
ake 4

夜勤明けからの、海外へ!

休みをフル活用して、海外旅行をしました!

夏休みでペルーに行きたかった。上司より旅行は8日間でお疲れ休み1日の9日間なら取得してもいいと言われました。
しかし、ペルー旅行は9日間。そこで、夜勤明けで出発することにしました。

イギリスに午前中出発便で向かい、機内で大爆睡。
熟睡した頃に到着し、向こうは昼間なので、しっかり遊びました。
ただひとつ心残りだったのは、機内食など寝ていて殆ど食べられなかったこと。
ヨーロッパは、帰ってからの時差がさほどきつくないので、帰国後の時差ぼけも殆ど気になりませんでした。

もう30年近く前ですが、深夜明け同僚と別れ午後から地元の空港に集合。そこから千歳空港経由して成田空港へ飛びました。
もう時間忘れましたが、成田空港で出発まで寝ずに時間つぶし。そしてホノルルへフライト。フライト中は二人とも爆睡で着陸ギリギリ辺りで機内食を食べた記憶あります。そして、3泊5日の楽しい旅行を過ごしました。
しかし、時代は湾岸戦争真っ只中。海外へのフライトの旅客機を爆破予告もあった時代。上司や同僚の不安視する声も聞かれましたが、そんな意見全く耳貸さずの私達二人。
それほど街も混雑はなく、帰りの飛行機や電車でも混雑を味わう事なくゆっくりのんびりとしたバカンスを過ごした記憶があります。
若い時でしたからここまで無理してもがんばって遊ぶことができたと思います。
もしも、今同じような経験したら、深夜明けホノルルに行くことはできるがゆっくりのんびり昼寝のバカンスになりそうです。

夜勤明けでそのまま韓国へ!
化粧品を買い漁り、エステとマッサージで癒され、食べ歩きでストレス解消。肌がスベスベになって帰ってきた。

→これぞ本当のフル活用!!
1 2

[][][][][][][][][][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「「夜勤明け」フル活用エピソード」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト