ナーススクエア
icon_aruaru
ナースあるある

医師の書く文字は、「読む」ものではなく、「解読」するものである。

2015年04月06日 2,080 アクセス

ナースあるある☆「医師の書く文字が読めない」

医師が記載した診断書。患者さんはもちろん、看護師にもさっぱり読めず、事務の方々も困り顔。「医師の文字が読めない」看護師さんは、どれくらい?ナース専科会員のみなさんに聞いてみました!

集計期間:2015-03-16~03-22
有効票:1,553票

aruaru31
なんと、95%もの看護師さんが「医師の文字は読めない」との回答でした!看護師さんの常識といっても過言ではないかもしれません。それでは、みなさんのコメントをどうぞ!

医師の書く文字が、読めません…

こんな場合に、困ります

とっても悪筆なドクター。ivと1vの区別がつかないので、バイアルとカタカナにしてもらいましたが、それも読みにくいっ!
他院からの手書きの紹介状なんかは読めないことが多い(´-ω-`)
昔、患者さんにこの診断書はドイツ語かい?と聞かれた文字はひらがなだったっつう事もありました笑

医師自身も困っているんです

院長は書道二段だったらしいが、今では達筆?過ぎて読めないこと多々あり。紹介状も読めないと問い合わせの電話が入ります。
先生曰く、昔は綺麗な字だったけどもう直らない。と良く言っています。
うちから紹介した患者さんの受診結果が読めず、院長に問い合せを依頼され、内容判明。同じ医師で、また読解不能の際には、院長自ら地域連携に苦情電話していた。「読める字で書いて貰って!!」

読めないけれど、「解読」ならできます

随分昔のことですが、一見判読不能な筆記でも、その医師の書き癖と表現方法を覚えたら解読できるようになりました。解読が一番得意な『看護技術』だったような気さえします(笑)
長年その医師の癖字を読んでいたら、いつの間にか読めるようになった私。時々、暗号文解読係に任命されてました。
指摘したら「これは暗号だ」と言われた
→「医師の文字が読めない」看護師さんたちのコメントは、まだまだ続く
1 2

[][][][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「ナースあるある」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト