ナーススクエア
手
ナースの経験談:美容・健康

ハンドクリームでも効かない頑固手荒れに!ナースのハンドケアはこれだ!

2015年06月05日 18,005 アクセス

ハンドクリームを塗りたくっているのに手荒れ。アルコールと手洗い、手袋で更に悪化。そんな手荒れに悩むナース必見!ナースが薦めるハンドケア集めました♪

MP121072

看護師が実践する手荒れ対策

王道・「ワセリン」大活躍!

私は皮膚科でヒルドイドとワセリンのミックスを処方してもらい、就寝前は必ず塗って寝ます。すごくカサカサの時は、クリーム塗布後、ラップで手指をくるみ、その上から綿の手袋をしてます。すると翌朝ツルツルです。

グリセリンスプレー(グリセリンを水で割ったもの)を使うといいですよ!それでも痛い時はワセリンとエルタシンなどの皮膚薬を混ぜて使うのがおすすめ☆

仕事や育児でまめにケアできないので、夜寝る前に10%サリチル酸ワセリンを指のガサガサ部分に塗ります。そのままだとベトベトで気持ち悪いので、1度石鹸で洗い、適度な油分が残った所で、市販のニュートロジーナのハンドクリームを塗ります。すると翌日の仕事や家事にもタフに耐えられます。

以前の職場で、寝る前にワセリンをベタベタに塗り、手袋をして寝てるスタッフがいました。皮膚科に通わないといけないくらいボロボロだった手が、1週間でキレイになってました。

シアバター等の油分の多いもので、まずしっとりさせてからワセリンを塗ってます。ワセリンだけ塗ると馴染みにくく、家中ワセリン指紋だらけになってしまいます。油性のクリームを塗ってからワセリンを塗ると、ワセリンの馴染みがいいです。

ハンドクリームを色々試しても効果がなかったのですが、寝る時にワセリンを塗って100均の保湿グローブを着けるようにしたら大分よくなりました!ワセリンなら安価ですので、是非試してみてください。

職場の手袋を変えてみよう!

私は長年手荒れに悩み、今の皮膚科でゴムの手袋があわずに手が荒れる事があると言われました。ゴム手袋をつける前に綿の手袋をはめてから、ゴム手袋をはめています。荒れますが以前よりは、荒れ方がいいです。

酷い手荒れに悩み、感染委員に訴え、院内の洗浄剤を刺激の少ないものに変えてもらいました。普通の石鹸ではなく医療用のものです。一人で訴えても難しいので、複数人の声を集めて検討してもらいました。

石鹸だけでなく、プラスティックグローブのパウダーにも反応していたらしく、パウダーフリーのものを使用してから、指間の猛烈なかゆみがなくなりました。長年関節が曲がらないほどに亀裂と浮腫と疼痛で酷かった私の手も見違えるようにきれいになりました。

その他 油系クリーム+手袋で手荒れに対抗!

ひどい所に「使わないリップクリーム」をたっぷり塗り、手袋をはめて寝ます。(メンソレータムが一番効きます)翌朝かなり楽になっていますよ。試してみてくださいね。

寝る前にマカデミアナッツオイルでハンドマッサージを加えています。マカデミアナッツオイルは人間の皮脂にとても近い成分で、皮膚への浸透力が抜群なため、全身のマッサージに適しています。(生活の木、ホームページより)浸透がかなり早いし、冬場はかなり重宝してます。

仕事中の手洗いは避けられませんが、家ではゴム手袋をして食器洗いなどしています。寝る前のマッサージ、手袋。爪周りにはネイルオイルがやはり必要です。ネイルサロンのパラフィンパックもたまにすると気持ちいいですよー

お風呂上がりや朝の洗顔後などに尊馬油(ソンバーユ)というのを使っていると、ささくれや細かい手の傷などの治りが早く感じられました。100%の馬油です。

施設で使用している石鹸が合わないので、My石鹸を使用してます♪手荒れが少ない時は寝る前にオロナインを塗った上にハンドクリームを塗って手袋して寝ます。 手荒れがひどい時はやはり皮膚科に行って処方薬を使用してます。

就寝時にハンドクリームつけた後、ハンドケアの手袋(ミトンちゃんというモノ)をして寝ています。ミトンちゃんのおかげで、手荒れがだいぶよくなりましたよ。

水分系でたっぷり保湿!

寝る前にアロマを使った手浴のハンドケアをします。洗面器にお湯をはりダメージを受た手の症状を改善し肌をソフトにしてくれる精油を1、2滴加え、そこに手を10~15分浸します。お勧めの精油はラベンダー、ゼラニウム、サンダルウッド、フランキンセンス、ローズウッドなどです。
その後タオルで水分を拭き取り、キャリアオイル(ホホバ、スイートアーモンドなど)をたっぷりつけて下さい。肘のあたりまでするのもいいです。最後に白い木綿の手袋をはめて寝るだけです。起きると肌がみちがえます!!

私のケアは「日本酒」です。化粧水の要領でコットンにつけて、10分位パックします(コットンで手をおおう感じ)。外すとあ~ら不思議、しっとりします!冬場のさかむけはこれで乗り切ってます。普通のカップ酒とかで十分です。残りは飲むなり料理に入れるなりご自由に。でも料理酒は塩が入ってしみるのでNGです>_<
日本酒成分を配合した化粧水とか売ってるので、ちゃんと研究もされているのでしょう。

私が試した対応策で一番良かったのは、寝る前に化粧水と乳液、ひどい時は美容液をたっぷりと手に塗る事でした。個人差はあると思いますが、1度試してみて下さい。

その他

わたしはマルチビタミンとマルチミネラルのサプリメントを飲み始めてから荒れにくくなりました。塗るのも大事ですが、結構ビタミンやミネラルを摂るのも大事だなと実感しています。

[][][][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「ナースの経験談:美容・健康」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト