ナーススクエア
kami_icon_69
ヘアスタイル・ライフスタイル

自律神経の乱れも改善!骨盤矯正のうれしい効果4つ

2015年04月05日 883 アクセス

kami187

普段何気なく行う癖のせいで、骨盤が歪んでしまうことがあるのはご存知でしたか?脚を組んだりあぐらをかいたり、考え事とする時に頬杖をついたり。

そんなつい出てしまう癖が知らず知らずのうちに骨盤を歪め、結果的に身体の調子を崩してしまうことがあるのです。では、実際に骨盤矯正を行うことで身体にどのような効果が期待できるのでしょうか。


頭痛・めまいの改善

骨盤の歪みが原因で起こる頭痛は「緊張型頭痛」と呼ばれ、多くは肩や首のコリと眼精疲労を伴います。前かがみの姿勢や猫背が原因で骨盤が歪んでしまい、それが背骨や頭蓋骨に影響を及ぼしてしまうのです。

姿勢が悪いなか、なんとかバランスを取ろうと肩や首の筋肉に負担がかかり肩こりや頭痛の原因になります。また、骨盤が歪むことで身体のバランスを取る機能が上手く働かず、めまいを起こすこともあります。

骨盤矯正をすることで背筋が伸び、歪みが原因で起きていた頭痛やめまいなどの改善が期待できるのです。


身体のラインを整える

骨盤が歪むことでスムーズな血の巡りが阻害され、血行が悪くなります。特に下半身の血行に悪影響が出やすく、足がむくみやすくなったり、お尻が垂れてきたり、お尻の形が四角く大きくなってしまいます。

また血行が悪くなることで老廃物が流れにくくなり、セルライトができやすくなります。結果、下半身太りと呼ばれる下半身だけが太い状態になってしまうのです。

骨盤が矯正されると血行が良くなり老廃物が排出されやすくなるため、むくみにくくなったりセルライトが溜まりにくくなったりと、下半身から足にかけてのラインを整えることができます。


自律神経を整える

精神のバランスを司る自律神経は、脊髄の中を通っています。この脊髄を支えているのが骨盤でありこの骨盤が歪むと脊髄にも影響が出て自律神経のバランスが崩れてしまう可能性があります。

自律神経が乱れてしまうと様々なことにストレスを強く感じるようになったり、うつなどの症状が出たりする引き金になってしまいます。

自律神経の問題は様々な原因がありますので、骨盤を矯正したからといって精神的な問題がすぐに改善するわけではありません。

しかし骨盤の歪みが身体の筋肉の緊張と疲労を招き、それが新たなストレスとなって自律神経に悪影響を及ぼす可能背は十分にあるので、骨盤を矯正することで新たなストレスを起きにくくするのです。


副交感神経アップ

骨盤が歪むことで起きる自律神経の乱れは、副交感神経の動きを弱めることにも繋がります。副交感神経は心の安定やリラックスに影響がある神経で、この神経が活発になると精神的にリラックスするだけでなく、免疫力を高めたり身体を回復させたりする効果があるのです。

また、この副交感神経が活発になることで代謝が上がり、ダイエットにも効果を発揮します。骨盤を矯正するためのストレッチを行うだけでも、副交感神経が刺激されるためリラックス効果が期待できます。

KamiMado / 記事リンク)

関連リンク(KamiMadoのサイト)

  1. あなたの身体は大丈夫?!骨盤の歪みをチェックしてみよう!
  2. ずんぐり洋ナシ体型!その原因は骨盤の開きにあった!?
  3. 骨盤まわりの筋力アップ!お尻のコリ解消エクササイズ

[][][]


会員登録 / ログインで記事の評価やクリップができるようになります


Twitter Facebook

「ヘアスタイル・ライフスタイル」 連載記事バックナンバー


アクセスランキング

キーワードからさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト