看護セミナー
看護職

人口減少社会に向け医療・介護はどう変わるのか

受講料: 1名につき 32,400円(税込)
日時:
会場: 東京 紀尾井フォーラム
このセミナーへの申込受付は終了しました

講義内容

  • 講演

    [講 師]
    国際医療福祉大学 医療福祉学部 学部長 高橋 泰 氏

    2009年まで我が国の人口は増え続け、国の医療や介護の政策もこれまで、“人員を厚くし、サービスの質を向上させる”ことを目指して作られてきた。しかし働き手不足の時代に変わり、国の政策も、AIやハイテクを用いてより少ない人数で質を落とさずサービスを提供する、いわゆる“効率化”の方向へ舵を切ろうとしている。また、昭和二桁生まれ以降の世代は、「どのように老い、どのように亡くなりたいか」かに関する考え方が以前の世代と劇的に変わり、その変化に対応するため、医療も介護もそのありようを大きく変える必要がでてくるだろう。
    人口減少社会に向けての社会の変化に、2018年のダブル改定はどのように対応し、医療や介護の現場はどのように変わっていくべきかを展望する。

    1.今後日本の人口構成はどのように変化していくのか
    2.AIやハイテク活用による医療の生産性の向上と効率化
    3.個人の生活、老い方、死に方、はどのように変わるか
    4.社会、特に医療・介護提供体制はどのように変わるべきか
    5.人口減少社会に向けたダブル改定の展望
    6.上記の変化に対する各病院の経営戦略について
    7.質疑応答

    [PROFILE 高橋 泰(たかはし たい)氏]
    1986年 金沢大学医学部卒、東大病院研修医(1内、3内、2内、麻酔科)、東京大学医学系大学院(医学博士(医療情報))、米国スタンフォード大学アジア太平洋研究所客員研究員、ハーバード大学公衆衛生校武見フェローを経て、1997年より国際医療福祉大学教授、2004年~2008年 医療経営管理学科長、2009~2015年大学院教授、2016年4月より現職。2016年9月より安部内閣未来投資会議の構造改革徹底推進会議体の医療福祉部門の副会長を務める。

  • 講義中休憩は適宜はいります
  • 告知内容は予告なく変更する場合があります

特典

  • 教材配布

定員

  • お申込みは先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。
  • お申込み後のキャンセルは下記へお電話にてご連絡ください。
ナース専科セミナー運営事務局
TEL:0120-938-797(平日10:00~18:00)

会場住所・地図

会場:紀尾井フォーラム

住所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F

主催者

主催者:株式会社新社会システム総合研究所

連絡先:TEL:03-5532-8850 (平日9:00~18:00)

テーマからさがす

開催地でさがす

開催月でさがす

検索

人気トピックランキング@ラウンジ
人気記事ランキング@ナーススクエア
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト