ラウンジ

夢のための転職は遅すぎる?

06月03日10時27分

22コメント 1,012アクセス
私には、小児救急認定看護師を取りたいという夢があります。しかし、それは新卒の時に描いていた夢ではありませんでした。夢もなかった遊んで暮らせればいいや~くらいで、本当に舐めてたと思います。新卒時代は、療養病棟に配属され、5年ほど働きました。その中で、夢が芽生えてきて、1から看護、急性期を学びたい、看護師としてやり直したいと一念発起し、退職、急性期の大きな病院へ小児科に務めました。急性期看護、小児看護の魅力に取り憑かれ、今に至ります。もともと循環器や心電図が苦手分野だったので、将来のためにも学び直したいし、早いに越したことはないとまたまた数年後、急性期でかつ循環器の高度専門病院へ転職し、今に至る。今後は、3次の救命救急センター➕小児科のある病院へまた転職したいという思いがあります。転職しすぎですかね??次の転職は確実に35歳すぎるけど、採用されるのかな??体力や学び直す気力は誰にも負けませんが、ちょっと遅すぎるのでしょうかね?私の、場合夢もなかった新人時代のスタートで同期より大幅な遅れを取ったのも悪かったと後悔しています…(笑)夢のために転職したり、キャリアアップのために転職したという方いらっしゃいますか?ぜひ、お話お聞かせください!

このトピックには22件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト