ラウンジ

どの程度から休める?

04月16日01時45分

11コメント 784アクセス
私の病院は公務員という肩書きもあり、上の方々はいつも接遇向上を叫ばれます。
しかし、一向に働いているスタッフに対しての待遇は改善されません。

先週の出来事ですが、入浴介助から戻ってきた先輩が悪寒戦慄を訴え38.8の発熱を出していました。
スタッフは帰った方がいいと言っても、師長は帰ってもいいよとは言いませんでした。
むしろ、「始業前に熱を測りましょうね。ロキソニンかカロナール飲んで」と業務を続けさせてました。
どれだけの病気なら休んでもいいのですか?
インフル終息してますが、感染面でもこの対応は酷いと思います。

また、病気で休んでも年休扱いではなく、夏休みを先取りしたことになるみたいです。
結局、先輩は腎盂腎炎だったようですが、点滴しながら次の日も働いていました。

これが看護師の普通ですか?
もし、敗血症になっても自己責任ですか?


この病院のブラックさを垣間見る機会でした。

みなさんはどの程度なら休んでもいいと思われますか?
また、どの程度なら休ませてもらえるのでしょうか。。。
ぽんず
ぽんずさん 

このトピックには11件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト