ラウンジ

精神科認定看護師のハードルは高い⁉︎

2017年12月20日

6コメント 921アクセス
現在、色々な看護分野で認定看護師が増えて来ています。私も以前精神科の認定看護師を目指した時期がありました。しかし、お金と時間が兎に角かかります。子育てしながらだと、子供の学費にお金がかかるし、常勤で夜勤もして働いていると、仕事と家庭の両立は難しいと実感し、泣く泣く断念しました。今は認定看護師の知名度も上がり、病院で積極的に奨励して、研修費用や日勤扱いで研修の参加が認められたりする様になって来ています。それでも、今の自分の現状では認定看護師のハードルは高いです。日々の仕事の中でも、もう少しハードルの低いプラスアルファの資格など取れたらモチベーションも上がり自信もつく気がします。皆さはどう考えますか?こんな資格持っていると良いなどコメント頂きたいと思います。よろしくお願いします。

このトピックはベストナンサー選出済みです

ベストナンサー

自分がどういった環境に身を置くかによって資格を吟味しても良いかと思います。
ちなみに精神科認定看護師は日本精神科看護技術協会が認定しておりますが、基本的には他の認定資格と変わりはないものと考えます。
しかし、現在の日本における精神科に対する偏見はこういったところにも根強く表れ、日本看護協会認定資格の方が上だの下だのという方は少なからずいます。
お互いの協会の仲が良い悪いといった裏話は聞こえてこないわけではありませんが、現実的に見て、日本看護協会が精神科認定看護師を教育するだけの術を持っているとは到底思えませんし、そうした部分を日本精神科看護技術協会が補っていると考えるのが、大人の考え方というものだと思いますよ。

主さんの質問に戻りますが、もし精神科の認定と考えるのであれば、上記のような協会でなくても、日本精神科病院協会の認定看護というものもありますよ。
こちらの方が費用も日数も少なく、基本、通信教育です。
あとは資格については色々言う人がいますので、やはりある程度の機関が認定する資格の方が良いでしょう。
例えば、BLS、ACLS、診療情報管理士、呼吸ケア管理士、認知症ケア管理士といったところでしょうか。
その他民間資格でも医療環境管理士、薬学検定、福祉住環境アドバイザーなど色々ありますが、大切なのは勉強したものを現場で活用することだと思います。
看護師資格であっても、人の知識や技量は様々ですからね。

Best
2017年12月21日

このトピックには6件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト