ラウンジ

薬液計算

10月04日15時44分

12コメント 1,540アクセス
「10%塩酸リドカイン液10㎖をブドウ糖液と混合し500㎖にして2mg/分で点滴静脈内注射」が処方された。注入速度で正しいのはどれか。の問題で、
解説には点滴用10%塩酸リドカイン10㎖ には10㎖ ×0.1=1(g)の塩酸リドカインが含まれている。1分間に2mgのリドカインを投与するので、1g=1000mgより、この点滴は1000÷2=500(分)かけて滴下すればよいので、滴下速度は500(㎖)÷500(分)=1.0㎖/分となり、答えは1となる。とあるのですが、
解説の最初の一行、10%塩酸リドカイン10mlには〜1gの塩酸リドカインが含まれているの部分、なぜ単位数が(g)ってわかるんですか?決まりですか?

このトピックはベストナンサー選出済みです

ベストナンサー

No.14
(退会者)
何の返事もないですね。
何でリドカインの単位がグラムなのかと言う事ですよね。

溶液=溶媒+溶質

この問題の場合
溶媒は希塩酸ですので「ml」
溶質のリドカインは結晶または粉末ですので「g」
と言う事ですね。

一般的に溶液内の薬剤量を求める場合、グラムが使われる事が多いです。
Best
10月05日00時09分

このトピックには12件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト