ラウンジ

患者と一緒に考えるということ

06月17日10時12分

10コメント 830アクセス
長期実習中の専門学生3年生です。
色々な指導者さんから言われるのが「患者さんと一緒に考えなさい」という言葉です。
ですが、患者さんは今後について漠然とした不安や、イメージができない場合が多いと実習を通して感じています。

患者の漠然とした不安をどう具体化するか。
患者がイメージがつかないことをどこまでどう具体化するか。
また、どこでどう話を切り出せばいいのか。

3年生になってもまだわかりません。
みなさんはどうされていますか?
事例などを教えていただきたいです。

このトピックには10件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト