ラウンジ

申し送りが長い

05月17日22時02分

21コメント 3,351アクセス
4月から転職し、新しい職場で働いています。
朝の夜勤から日勤への申し送りを日勤帯勤務の看護師が全部揃い座って申し送りを聞きます。
ここまでは色々な病院で同じことをしていると思います。
その申し送りが40分かかります。バイタルサインからハルン量、夜間帯の様子、朝食後の内服の様子など事細かに説明があります。時にはジェスチャーも交えて。
朝からさあ、スタートしようにしても長い申し送りのせいでやる気が無くなります。
そして、その送りだけでは患者の全身把握はできないため、結局はカルテを開くことになります。

みなさんの病院は夜勤から日勤への申し送りはどのようにされてますか?
情報を知りたいです。
教えてください。

このトピックはベストナンサー選出済みです

ベストナンサー

他の方も言われていましたが、今は申し送りはしない時代です。
なぜかというと、口頭だと言い間違えたりして不正確だからです。

また申し送りに長い時間をかけるといけないので昨日今日のことしか送らないと経過がわからないし、指示変更があったかなどもわかりにくいですよね。

病床数はわかりませんが、40分も申し送りがあるなんてありえません。
しかし今まで40分もかけて懇切丁寧に申し送りしてきたのに、急に廃止しようと言うと反発が予測されます。
とりあえず今までの半分の時間で終われるよう、送る内容を病棟内で決めてみてはどうでしょう。

申し送りが長いというのは、全てにおいてカルテで直接確認するという習慣がない証拠です。
指示などわからないこと全て他の看護師に聞いたりしてませんか?

主さんの力で新しい風を吹かせましょう
Best
05月19日20時11分

このトピックには21件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト