ラウンジ

管理者って……。損?

02月13日19時09分

8コメント 2,166アクセス
とある 医療法人で訪問看護ステージを立ち上げらることになり経験年数も適度の30台後半の2人を選出。文房具 フオーマットなども自分達で決めながら熱意を持って進めてきました。ですが彼女達は法人との契約で子供が小さいので土日休みが条件とのこと。それで私と全く同じ年俸契約。私は管理者として会議 渉外活動 他職種との連携 等々。でしかも管理者手当ては一切なし!
当然2人は土日祭日休みなので 連日 訪問しなくてはならない患者様へ訪問ある為 土日祭は必然的に勤務になり中々休みも取れない状況で。それでも必要としてくれる患者様の所へ訪問出来る訪問看護が好きで 頑張ってきましたが。体調を崩し休職、その間 別の管理者に。いったい私はなんだったのでしょうか?
結局 体調は戻らず退職しました。
今でも 自分は無能だったのかと 鬱状態になってます。

このトピックはベストナンサー選出済みです

ベストナンサー

鬱状態になるほど大変な苦労をされたのだと思います。
大変お疲れ様でした。
主さんの気持ちを追い詰める気はさらさらありませんが、レスさせていただきます。
タイトルにある通り、看護職で管理者をするのは損だと思います。
私も管理者でそれなりの管理者手当が出ますが、夜勤手当がつかない代わりに管理者手当がついてるようなもので、他のスタッフと手取りは大差ありません。
にもかかわらず、管理者としての責任があり、スタッフの教育、突然の休日出勤や勤務調整、休日でもいつ呼び出されるのではないかという不安にさいなまれ、さらにはスタッフの立場をわきまえない愚痴に怒りを覚える中、残業手当もでない現状です。
雇用者からしてみれば、師長や部長と言えども所詮は一つの駒に過ぎず、いなくなれば代わりの人間を立てるのみ。
とは言え、それが世の中の常識であり、一国の総理大臣でさえ、いなくなれば代わりを立てるのですからね。
そんな中でもなぜ管理者としてやっていく意味があるのかと私は考えました。
それは経験です。
管理者になってみないと見えない景色があり、そうした経験が今後の自分の糧になっていくのだと思います。
主さんは現在自分を責め、やるせない気持ちでいっぱいだと思いますが、こうした経験もいつしか自分の経験知となり、他の人間では乗り越えられないような壁も超えていける人材になっていくのだと思います。
どうか自分を責めることなく、この経験が主さんの糧となることを期待します。
Best
02月14日11時17分

このトピックには8件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト