ラウンジ

家族との関係

02月05日19時39分

15コメント 1,014アクセス

私は母と父とあまり仲良くありません。
仲良くないというか好きになれません。
冷たい人間だと思われても仕方ないとおもうのですが、話すと言い合いになったりしてストレスが溜まってしまいます。周りの子をみてお母さんとランチにいったり仲よさそうにしてるのをみると羨ましく思います。こんなに両親との関係がよくないのは私だけなんじゃないかと思ってしまうくらいです。辛いです。

このトピックはベストナンサー選出済みです

ベストナンサー

他のコメントにもありましたが
『他人は他人 自分は自分』
です。

この狭いようで広い世間 親を愛することが出来ない子供 子供を愛そうとしない親だっています。
無理に『親の愛は絶対。子供は両親に感謝すべき。』なんて常識に当てはめる必要なんてないです。

私は幼少時から
父親は感情の起伏が激しく 怒ると窓ガラスを割ったり 食卓をひっくり返したり。
母親は私に対して「あんたさえいなかったら お父さんと別れることが出来たのに…。」「あんたは祖母ちゃん(母にとって姑)に似ているから嫌い。」公立の進学高に進学しても「高校を出してもらっただけでも感謝しなさい。下の弟(不登校➡その後 私立高校中退)にお金がかかるんだから あんたに出す資金はない。」です。99%は進学している高校なのに…。
おまけに家出を頻回にするクセに弟達は連れていって 私は置いてきぼり。
まぁ 母が家出をした日は父が不憫がって 私のために『だし巻き玉子』を作ってくれて その味だけは今も忘れません。(母が作る卵焼きは塩しか入っていなかったので塩気が強かった。)

そんな成育環境も親友達は知っていて自殺未遂した時に
「世間の常識は その他大勢のモノだ。あんたは実の両親には恵まれなかったかもしれないけど、私たちがいるじゃないか。実の両親のためにではなく私たちのために生きてくれ!」
と言って泣いてくれました。

数年の音信不通を経て 結婚して県外に転居しました。
婚家である義父母や義妹家族 もちろん旦那もよき家庭です。
たぶん義父母は仕事を辞めて家に入ってでも介護する気持ちはありますが、未だに実母は許せません。
表面上は 背中で育った100トン以上の猫のおかげで『理想的な良い娘』を演じているので 自分に『主演女優賞』をあげたいくらいです。

だから 良いんです。
主さまは 主さま。
『自分が冷たい人間』だなんて思わないでください。
よくあることです。
自分にとっての『オーダーメイドの幸せ』を勝ち取ってください!
大丈夫 あなただけじゃないですよ。
Best
02月06日21時03分

このトピックには15件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト