ラウンジ

看護師を続けるモチベーション

2015年10月01日

72コメント 12,000アクセス
看護師2年目になりました。
ふと最近思うのは、この先ずっと看護師として働き続けることは自分にとってどうなのかということです。特別大病などにかからず、平凡に暮らせば約30年近く続けることになります。
看護師という仕事が自分にとって合っている、看護師として働いていて楽しい、そういう感覚は無く、2年目ですしまだまだ看護師という世界の入り口程度しかわかっていないので普通かなと思っています。とりあえず、与えられた仕事をミスなくこなす、そう考えています。
認定看護師を目指す!など明確な目標も持ち合わせておらず、とりあえず今のモチベーションは、ここの病棟で出会った先輩や同期と今の人間関係を続けるため、一緒に食事をしたり楽しい時間を過ごすため、そんなところです。
皆さんのモチベーションって何ですか?看護師としての経験年数とともに教えていただけると嬉しいです。皆さんがどんな思いで看護師という仕事を続けておられるのか教えてください。

このトピックはベストナンサー選出済みです

ベストナンサー

看護師17年目。
看護師2年目で、いろいろ思うことはあるんですね
私も、3年目で、同じように悩んだ時期がありました。大きい病院で、院内教育も給与も、休みも充実した中、退職しました。考え、答探しに大学に進学し、その後、改めて自分は看護がしたい!と、看護を続けました。
しかし、時には日々の忙しい業務に疲れ、自分の目指すものとの葛藤、疲れているころに、タイミングよく妊娠→育休後の勤務継続の体制がなく退職。
子育て中心の1年後、結局、白衣を着たく再就職。
ただ、この時期になると、家庭と仕事のバランスを上手くしようと、自分が一人頑張っても病棟の看護の質はそう上がらないと限界をわかるようになった、自分の目指すものを強く求めなくなった..
そうして2人目妊娠出産、このあたりになると、子供の事を考えた仕事を選ぶようになり、大病院の病棟勤務以外の保健センターや地域密着病院やクリニックの経験もでき、どなたかも書いていらっしゃいましたが、何も大きな病院の病棟がすばらしい看護をしているとは思わなくなり、また、小さい施設でもそれぞれの役割も理解できるようになりました。
そして今、訪問看護6年目です。
この仕事になって、これまでの数種類の経験、プライベートの経験がすべて役に立っています。やはり、人生経験も看護師の自分を成長させてくれるのでしょう。
そして、「看護は生きるためのお金稼ぎ」と、堂々と言いながら、仕事はきっちりやる自分とは違うタイプの看護師にも出会ってきました。
ここでも、いろいろな意見が出ていましたけれど、BAKA頭さんも悩みながら、ご自分の落としどころが見つけられるといいですね
Best
2015年10月04日

このトピックには72件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト