ラウンジ

一番出来が悪い

2015年04月09日

15コメント 6,333アクセス
新卒ナースです。整形外科に配属されています。

少しずつ業務や技術を練習してますが一番出来が悪いんです。元々要領が悪く人一倍時間がかかるのは承知してますがここ数日同期とやってみて自分がここまで出来が悪いのかと思い愕然してます。
内心笑ってるのかなみたいにマイナス志向になってしまいます。
年下のこよりも出来ないなんて..!と変なプライドも邪魔してます(笑)
バイトしていた時も最初は全然出来ませんでしたが最終的にはミスも殆どしなくなり自分は遅咲きなんだ!と思っていても焦りが常にあります
私と同じ境遇だった先輩方どう乗り越えてきましたか?アドバイスお願いします
あと、おすすめの参考書もあったら教えてください(笑)

このトピックはベストナンサー選出済みです

ベストナンサー

私は6年目の看護師で今年プリセプターをしています。

正直はっきりいうと、最初の頃は誰が不出来でというのは先輩達は分かってません。だってまだ2週間しかたってないのに誰ができて誰ができないなんて分からないです。

それに「出来る」って何を根拠に出来ると判断するのか。

処置や技術がテキパキ出来れば出来るのか?

それだったら正直、慣れれば誰だってできます。処置だって何回もやれば先生が次何を使うのか、何を渡せばよいのかというのは分かります。
点滴がうまく入らない、それだって数こなせばそのうち入るようになります。

問題は技術や処置を通して、なぜその処置や技術を実施したのか、今後患者にどういうケアを提供する必要があるのか、考えることが出来るかだと思います。

また、緊急度や重症度を的確に判断して、医師に報告する必要があるのか、処置が必要か、病状から推察し、どんな処置や検査をする可能性があるのか、予測しながら行動することも大事です。看護は色々奥が深いものです。

そんなのがはじめから出来る新人なんて皆無でしょうし、従って出来の良し悪しなんてそんな数週間では分かりません。

要領のよさ、機転がきくかなどはもって生まれた性格なので、それがなければ仕方がないです。(でもそれも仕事をしてくうちに優先度も分かるようになり、それなりに上手くたち振る舞えるようになります。)

確かにもって生まれた性格により、成長に時間がかかる場合もあります。が、ゆっくりでも確実に成長できればよいわけです。
逆に一年次テキパキできたけど、三年生次になったら、ただテキパキしてるだけで看護展開も薄っぺらになってしまったということとあるので、成長が早いからいいわけでもないのです。

出来が悪ければそれだけ注意され、教えてもらえる機会も多いし、自分自身でもこんなんじゃダメだ!と思い、努力できるからなのかなと思います。

と、実は私は新人の頃不出来で、いつも泣いてた新人時代を送っていました。でも、いろいろ自分なりに努力をし、今に至っています。

成長に時間がかかってもいいのです。比べてあせる気持ちもわかるけど、現時点だけにとらわれず、3年後、5年後を見据えて成長していってください。
Best
2015年04月11日

このトピックには15件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト