ラウンジ

膀洗は水道水でもいいのですか?

2014年09月10日

54コメント 40,810アクセス
訪問看護で働きはじめた看護師です。先日、膀胱洗浄は水道水で構わないといわれました。と同時に固定の水も水道水で大丈夫と先輩ナースに言われました。
膀胱は本来無菌状態なので無菌操作で行うもの思っていましたが。そのことについて文献を探しましたが、見つけられません。どなたか、参考文献やサイト知っている方がいれば教えてもらいたいです。
私は30代で最近、仕事復帰しました。臨床を離れていたので現在再勉強中です。よろしくお願いします。

このトピックはベストナンサー選出済みです

ベストナンサー

いろんな意見が飛びかっていますが、一つずつ整理して考えましょう。在宅でこの利用者が膀胱洗浄を行う理由は?何らかの理由があってカテーテルを留置しなければいけない理由があります。おそらくはすでに細菌性の膀胱炎があると考えられます。カテーテルは一時的な物ではなく恒久的に留置されるものであると考えられます。
水道水の残留塩素は最近のシリコン製のカテーテルを劣化させるほど強くはありません。尿の比重の幅を考えれば浸透圧も問題ないです。また、水道水の中に病原性をもつ雑菌はほぼいません。感染経路から考えても蒸留水と比較してほぼリスクは変わりません。生食を使う利点は洗浄中の膀胱刺激を軽減する程度でしょう。膀胱洗浄の目的はカテーテルの閉塞予防です。すでに尿中の浮遊物があり、定期的に洗浄しなければ詰まってしまう状態でしょう。
恐らく治療目的ではありません。ベストは求められてはいません。(3wayで還流して抗生剤入りの生食を使い続けますか?)目的はカテーテルの閉塞を予防する事です。この目的で使用される生食や蒸留水にエビデンスはありますか?そしてその効果は水道水と比較して費用対効果は有意義に高くなりますか?水道水の使用による明らかなデメリットがなければ何ら問題ない事です。今まで水道水を使用してきたのであればその状態を観察しましょう。問題があれば生食や蒸留水の使用やほかの方法を考えましょう。
長文失礼しました。
Best
2014年09月14日

このトピックには54件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト