ラウンジ

熱心すぎる指導

2014年05月18日

21コメント 6,247アクセス
四月に全く違う分野に転職した看護師二年目です。
新卒から10ヶ月ほどいた病院では、教育体制がありませんでした。ほぼ、介護の世界から急性期。新人同様、教育を熱心に今していただいてます。
ブリセプターは50代。
ほんとによく仕事ができる方。
チームもレベルが高く、病棟では一目置かれている感じです。その中にいれてもらえてるのがとてもありがたいし、自慢でもありました。
教育は厳しく、なんで?根拠は?マニュアルは?の嵐。日々勉強です。。
この一ヶ月、研修らで病棟にいない時もありやっと覚えても次きたらすべてが変わってたり。。。
プリセプター、先輩らを信じてるからがんばれてきました。
しかし、患者の前で怒る。詰め所であんた、教えるの二回目やで!これは三回目。このミスは二回目。
事細かにミスの指摘。なんで?なんで?
仕事させへんで!の言葉にだんだん、自分が固く小さくなって来ています。
プリセプターはじめ、先輩がたはDr.レベルに近い知識もあるし経験も豊富。
私の考えややり方は間違ってる。技術が遅い。覚えが悪い。。。私が教えてるのに、それ?あんたは亀やな。とか。。
毎日、詰め所でいわれなんでか、ミスも増えたり。。周りのチームの人にあれはない!指導でなく、パワハラやわ!と
金曜日言われました。ふと、振り返ると確かに熱心な指導ではだんだんなくなった言動が多くなりました。私が特に落ち込む事なく向かって行くからだと他のチームの先輩に言われました。
頑張り過ぎ。持たないから!
けれど、わかりません。頑張りすぎないってどういうことですか?
熱心に私を教育しょう!って思うあまり、プリセプターや先輩方が周りの環境や私が見えなくなっているのかなーとは
ふと、感じます。。
師長さんに相談すべきか。。正直悩んでいます。

このトピックはベストナンサー選出済みです

ベストナンサー

No.18
(退会者)
14年目の看護師です。
お辛いでしょうね。一番つらいときだと思います。一年目からその部署にいたならまた違ったでしょうけど、途中からですもんね。なおさらだと思います。
ただ、そんな中で看護が好きだと言えるはなさんが素晴らしい!
そんな辛いときは看護の楽しさも喜びもとんでしまうものです。
そして、若いうちから転々と職場を変えていく人が多いのが私達看護師の世界には多いものです。
が。
どこにいっても同じなんです。
程度は違えど、同じような人はどこにでもいます。
そしてその人たちを分析しても、変えようとしても、誰かに変えてもらおうとしても自分がしんどくなるだけかも知れません。
それよりも、今の看護が好きだと思う気持ちと、患者さんへの想いと、看護師として一人前になりたいという気持ちを大切に勉強を続けて欲しいなと個人的には思います。
はなさんが感じるレベルが高い看護についていけるよう努力しつつ、その努力は先輩に認められるためではない!患者さんに認めてもらうために頑張るんだという気持ちで頑張ってほしいです。
その先にはきっと、そのプリセプターさんを超えた世界が開けてくるはずですよ!

私たちを評価するのは先輩でも先生でもないんですから。
Best
2014年05月26日

このトピックには21件のコメントがあります

会員登録(無料)するとコメントをお読みいただけます

関連するトピック

おすすめの話題(ナーススクエア)

キーワードでトピックを探す

もっと詳しく絞り込む

カテゴリからトピックを探す


転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト