職場レポート

千葉大学医学部附属病院の求人情報


~心と技と責任~・教育充実

高度で専門的な医療を提供すると同時に先進医療を開発し、それを適用した診療が行われる場で有り続けたいと願い、日夜知識の吸収と実践を繰り返しています。大学病院というと高度先進医療を行う病院であり、大変だというイメージをお持ちではないでしょうか。しかし、最新の医療・看護を学ぶには最高の環境です。当院では充実した教育プログラムはもちろん、スタッフのメンタルケアも対策も実施しており、安心して自分の持てる力を発揮・向上させられるよう、様々な支援を行っています。

募集要項:看護師 / 常勤

募集職種
看護師
勤務形態
常勤
勤務時間
2交替 [日勤]8:00-16:45 [夜勤]0:00-8:45
休日・休暇
4週8休
賞与
年2回
昇給
年1回
社会保険
有り

設備・研修

託児所・保育所
【単身寮】 無、【家族寮】 無
研修制度
【業務内研修】無、【業務外研修】無

メッセージ

こんな人を求めています
千葉大学では、あなたに (1)採用前からきめ細かい指導と助言を行い、広い視野と深い倫理観を持ち合わせたプロフェッショナルな看護職として成長できるよう支援します。 (2)大学院進学、認定コースの受講などを通してキャリアアップが図れるようなプログラムも多数用意しています。 (3)将来、地域の医療機関のみならず、訪問看護ステーション、助産施設、養成機関の教官などさまざまな分野・領域での活躍に本院の経験を十分活かすことができます。
スタッフの声
~プリセプターとして、期待と不安をおぼえている新人のよき指導役になりたい~4年目のいま、患者さんの様子を見たり話しかけたりすることで、状態がだいたい把握できるようになり、容体が急変したときにも適切な対応がとれるようになりました。勤め始めで右も左もわからなかったころを思えば、なんとかなるものだなあって。今年からプリセプターになりましたが、昔の自分同様に、仕事に期待と不安をおぼえながら入ってくる新人たちにとって、よき指導役になることが当面の目標です。
セールスポイント
本院看護部では、専任の教育担当師長を中心に、看護職員の能力向上のため、23名の研修委員と教育担当副看護部長が、院内教育プログラムを企画・運営・評価しています。設備の整った看護技術研修室で実際の臨床現場と同じ状況を設定し、少人数のグループ毎に指導者がついて緊密な指導を行っています。 また、教育プログラムの運営以外にも様々な資源の提供や相談を受けています。教育担当師長は産業カウンセラーの資格も持ち、その資格を活かして新人看護師が職場でストレスをためないよう、面接を行ってじっくり話を聞くなど、ストレス対策も実施しています。皆さんが安心して自分の持てる力を発揮しさらに向上させられるよう、様々な支援を工夫しています。大船に乗った気持でおいでください! 院内教育プログラムの主な内容と特長は以下の通りです。

会員登録(無料)するとクチコミ投稿や興味がある病院の保存ができます

千葉大学医学部附属病院に関するそのほかの情報

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト