看護師国家試験・准看護師試験 対策
小テスト > 在宅看護論 > 第103回看護師国家試験(追加)

Aさん(85歳、男性)は、80歳の妻と2人で暮らしている。Aさんは、脳梗塞を発症し要介護4の認定を受けて介護療養型医療施設に入院していたが、在宅療養の強い希望があり、退院することになった。訪問看護、訪問介護および通所介護を利用することになっている。初回訪問時に、訪問看護師はAさんの手関節、下腹部および大腿内側に赤い丘疹と小水疱を、指間には線状疹を認めた。疾患として考えられるのはどれか。

  • 6問 / 21問

会員登録(無料)すると解答を見られるほか、
試験対策の全機能をお使いいただけます