看護師国家試験・准看護師試験 対策
一問一答 > 小児看護学

A君(6歳、男児)は、昨日午後から今朝にかけて5回の下痢便がみられ、体温が38.0度であったため祖母と受診した。経口摂取は昨日の昼食が最後である。便の簡易検査の結果、ノロウイルスによる胃腸炎と診断され、個室に入院した。入院後、末梢静脈ラインが左手背に留置され持続点滴が開始された。両親は同様の症状があるため面会できない。祖母が帰宅した後、A君は顔をしかめ、側臥位で膝を腹部の方に寄せ抱えるようにしている。バイタルサインは、体温37.5度、呼吸数36/分、心拍数120/分であった。A君は病室内のトイレで排泄をしていた。入院後3日になったが両親は来院できない状況が続いている。A君は下痢が改善し体温も下がり笑顔がみられるようになった。看護師が清拭しながらA君と話していると「僕がお母さんの言うことを聞かなかったから病気になっちゃったんだ」と話した。このときの看護師の対応で適切なのはどれか。

2017年4月20日

会員登録(無料)すると解答を見られるほか、
試験対策の全機能をお使いいただけます

人気トピックランキング@ラウンジ
転職・キャリア コンテンツまとめ
看護学生向けおすすめコンテンツ
姉妹サイト